筋トレ雑学

【筋トレ】【雑学】カフェインが筋肉痛に効く!?

ものぐさシロー

こんにちはものぐさシロー(@monogusashiro1)です

コーヒーなどでなじみ深い

カフェインですが

筋肉痛にも効果があると

言われているのはご存じでしょうか。

カフェインが本当に

筋肉痛に効くのかや

カフェインが他に

筋肉にもたらす効果について

ご紹介していきます。

この記事はこんな人におすすめです
  • カフェインが筋肉痛に効果があるのか知りたい
  • 筋肉痛の何に効果があるのか知りたい
  • カフェインが運動パフォーマンス向上に効果があるのか知りたい

ものぐさシロー

今回もこれらの論文を元にご紹介します

論文1論文2論文3

早速ご紹介します。

筋肉痛に対するカフェインの効果

ものぐさシロー

一般的に筋肉痛に対する

カフェインの効果について

あまり知られていませんよね

実験

とある実験では


低カフェイン摂取の男性9名

(体重:76.68±8.13kg、身長:179.18±9.35cm、年齢:20±1年)

を対象に、カフェインまたは

プラセボのいずれかを、

プリーチャーベンチ上で

10回の上腕二頭筋カールを

4セット行う1時間前に

無作為に割り付け、

その後5セット目には

できるだけ多くの

繰り返しを行うようにしました。

  • 運動前
  • 運動後24時間
  • 48時間
  • 72時間
  • 96時間
  • 120時間後

に、3つの0〜10の視覚的

アナログスケールを用いて、

触診強度上の痛み、

および痛みを測定しました。

結果

結果として

カフェインの摂取をしたグループは、

プラセボと比較して

2日目と3日目の

痛みのレベルが有意に低くなりました。

また、運動の最終セットの

総反復回数は、

プラセボと比較して

カフェイン摂取により増加しました。

この研究は、上半身の

レジスタンストレーニングを行う直前に

カフェインを摂取することで、

パフォーマンスが

向上することを示しています。

加えて、運動後数日間に

カフェインを持続的に

摂取した場合の

さらなる有益な効果として、

DOMSの減少が挙げられます。

遅発性筋肉痛(Delayed onset muscle soreness, DOMS)とは、

慣れない、もしくは

激しい運動を行ったあとの

数時間から数日間に、

筋肉に感じられる

疼痛および筋硬直である。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%85%E7%99%BA%E6%80%A7%E7%AD%8B%E8%82%89%E7%97%9B
ものぐさシロー

激しいレジスタンストレーニングの

ワークアウト後の

数日間の痛みが減少することで、

一定期間に

トレーニングセッションの

回数を増やすことが

出来るように

なるかもしれませんね

1 2 3
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です