筋トレ雑学

【筋トレ】【知識】筋トレフルーツ!?バナナの隠された魅力をご紹介

ものぐさシロー

こんにちはものぐさシロー(@monogusashiro1)です

今回はお手頃な価格で買えて

甘くておいしいバナナが、

筋トレをしている方に

与えるメリットについてご紹介します。

この記事はこんな人にオススメです
  • 肉以外に筋肉にいい食材を探している
  • バナナの一体何が筋肉に良いのか知りたい

早速ご紹介します。

筋トレ民がバナナを食べるメリット

栄養豊富で低カロリーなバナナは

筋肉に良い効果をもたらすと言われています。

ものぐさシロー

一体どんな効果が期待できるのでしょうか?

筋グリコーゲンの回復を助ける

筋トレをしている人が

バナナを食べるメリットは、

ズバリ、筋トレによって

失われた筋グリコーゲンの回復を

助けてくれるということです。

バナナに含まれるビタミンB6は、

タンパク質の代謝に必要です。

グリコーゲン

筋肉に蓄えられる糖の一種で、

筋肉の収縮のためのエネルギー源となる。

筋肉に蓄えられるグリコーゲン

筋グリコーゲンといいます。

体内のグリコーゲンの8割強が

筋グリコーゲンとして蓄えられており、

運動においてとても

重要な役割を果たしています。

引用元:https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/exercise/ys-079.html

1 2 3 4
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です